ガスト クーポンなどお得情報いろいろ

ガストは値段が安くて嬉しいファミリーレストランです。更にはクーポンも充実していて嬉しい。

そのクーポンの種類も様々ですかいらーくグループ全体のクーポンが入手できるオトクーポン、ガスト専用のクーポンが入手できるスマホアプリ、ちらしのクーポンなど様々です。

それ以外にもガストはお得に利用できる方法がいろいろ。クーポンと併用することが可能な方法もあります。

ということで今回はガストのクーポン情報を中心としてガストをお得に利用する方法をまとめます。

全部知っているとかなりお得になると思うので上手にガストを利用してください。

ガスト店舗


スポンサーリンク


ガストはオトクーポンでお得に!

ガストだけでなくすかいらーくグループ全般のクーポンを入手できるのがオトクーポンです。

利用はモバイル専用となっているのでパソコンから最後まで登録することはできません(最初のメールアドレス入力のみは可能)。

すかいらーくグループということで「ガスト」だけでなく「ステーキガスト」、「バーミヤン」、「夢庵」、「グラッチェガーデンズ」、「ジョナサン」など様々なお店のクーポンが入手できます。

サイトにアクセスして入手できる定期クーポンに加えてメルマガで届く特別クーポンもあるので(やはり特別クーポンがお得な場合が多い)、早めに登録しておくことをおすすめします。

登録はこちらから→オトクーポン

 

オトクーポン登録の手順

ヤフーやGメールでの登録も可能ですがスマホなどの携帯端末からのアクセスが必要です。また、受信設定をしている人は「@otpn.jp」からのメールが届く設定にしてください。

1、メールアドレス入力

2、仮登録メールが届くのでアクセスして本登録画面へ

3、必要事項を入力して登録

4、登録完了メールが届けばOK

すかいらーくのオトクーポン

 

オトクーポンの定期クーポンとメルマガクーポンの一例

2017年5月2日現在、定期クーポンをチェックしたところ、以下の3つのクーポンがありました(クーポン画面、番号が必要で以下の情報だけ伝えてもクーポン適用できないので注意)。

【セットドリンクバー】
149円(定価199円、クーポンだけでの利用不可)

【若鶏のから揚げ】
249円(定価299円)

【キッズプレート各種】
299円(定価399円~599円)

キッズプレートのクーポンは特にお得で最大半額となっています。これらのクーポンは登録した日からすぐに使えると思うので必要に応じてオトクーポンに登録してください。

また、メルマガで届いた特別クーポンではこどもの日企画ということでキッズプレート179円になっていました。更にお得ですよね。こういった特別クーポンが欲しい人はメルマガ登録してオトクーポンから届くメールもチェックしてください。

 

ガストのスマホアプリクーポン

オトクーポンよりもお得なことが多いのはガストのスマホアプリクーポンです。

さすがにガスト専用のアプリということでクーポンの種類が多いです。2017年5月2日現在のクーポンは以下の通り(クーポン画面、番号が必要で以下の情報だけ伝えてもクーポン適用できないので注意)。

【スペシャルクーポン】
10%OFF(1日限り)

【ビーフカットステーキ】
949円(定価999円)

【ローストビーフの十三穀米サラダごはんデザートセット】
1099円(定価1199円)

【セットドリンクバー】
149円(定価199円、クーポンだけでの利用不可)

【キッズプレート各種】
299円(定価399円~599円)

【ラッキーメニュー】
199円(定価249円)

【豚肉てんこもやし】
249円(定価299円)

【山盛りポテトフライ】
249円(定価299円)

【若鶏のから揚げ】
249円(定価299円)

【甘辛ポークのサラダ】
199円(定価249円)

【生ハムのシーザーサラダ】
549円(定価599円)

【いちごとマスカルポーネのパンケーキ】
499円(定価599円)

アプリを登録したい人は以下のリンク先からどうぞ。アプリということでスマホやタブレットからのみ登録が可能です。

登録はこちらから(android)→ガストアプリ

登録はこちらから(iPhoneなど)→ガストアプリ

(クーポンの場所が少し分かりにくいのですがクーポンが立ち上がった画面で少し下にあるクーポンのところをクリックすればクーポン一覧が見れます)

 

ガストアプリではひばりポイントがお得

ガストのアプリではひばりポイントがお得です。ガストのアプリでは位置情報でガストで1日10ポイントもらえるのですが、ガストの近くに寄るだけでもこのポイントを貯めることが可能です(これってもしかして書いたらまずことかな?)。

よって毎日のようにガストの近くを通る人はこのひばりポイントが毎日10P貯めることができます。

一番良いのはガストの近くに住んでいる人。もしかしてたら自宅にいながらにして毎日ひばりポイントを貯めることができるかもしれません。

そして、このひばりポイントは300Pでガストのセットドリンクバーが無料になります。ドリンクバーを無料で飲む裏技として覚えておくといいでしょう。

以前は50Pでくじを引くことができたのですが、それは無くなってしまったようで残念。

 

ガストアプリはTポイントカードの連携でお得

また、ガストアプリはTポイントカードとの連携でお得になるキャンペーンを定期的に実施しています。アプリ内でキャンペーン情報をチェックするといいでしょう。

私が確認したところ、2017年5月2日現在では「ドリンクバー2回注文でもれなく5OP」、「Tカード利用手続きで10万ポイント山分け」キャンペーンをしていました。

 

その他、ガストのWEBクーポン(印刷など)

その他のWEBクーポンで有名なのはホットペッパーです。

ただ、以前はガストのホットペッパーのクーポンがあったように記憶しているのですが最近ではみかけません。同じすかいらーくグループの「ステーキガスト」「バーミヤン」であればクーポンありました。将来的にクーポンが出てくる可能性もあるので必要に応じてチェックしてください。

ステーキガストのクーポン(ホットペッパー)

バーミヤンのクーポン(ホットペッパー)

スマホからの場合は該当店舗からクーポンを出しお店で提示するだけです。

パソコンで見る場合は少し注意してください。移動したページの上部にいろいろな種類のクーポンが書いてありますがそこからだと分かりにくいです。

下の方に店舗一覧があるので自分が行ける店舗をクリックして店舗ページから確認した方が分かりやすいです。また、パソコンからだと印刷することになりますがクーポンの一覧ページを印刷しても使えません。

必ずクーポン印刷専用ページに移動して印刷してください。

また、それぞれのクーポンの利用条件なども確認してください。

 

ガストのモニターサイト

モニターサイトを利用してガストでのお食事を安く食べる方法も考えられます。私が知っているモニターサイトもチェックしましたが私の地域のガストではモニターサービスを実施していませんでした。

ただし、モニターは地域によって実施しているお店が異なるのでチェックするといいでしょう。ちなみに私の地域ではチェーン店のラーメン屋さんが実質無料になりました。地域によってはたくさんのお店を利用できるかもしれないのでこちらも必要に応じてモニターサイトもチェックしてください。

モニターサイト→ファンくる

 

ガストのレシートのアンケートクーポン

ガストのレシートにはアンケートクーポンが付いています。

ちょっと面倒なアンケートだったと思うのでいつも使うのを忘れてしまうのですがドリンクバーが74円になるのでお得。

あと、結構タイトな利用期限もあったかと思います(うろ覚えでごめん)。

アンケートクーポンも興味がある人はガストのレシートをチェックしてください。

 

ガストのちらしクーポン、紙クーポンなど

ガストでは広告ちらしにクーポンがついていることがあります。また、店頭でクーポン冊子をもらえることもあります。

その手のクーポンをもらったら財布にいれておきましょう。

また、ガストでは雑誌にクーポンが出ることもあります。雑誌だと東京Walkerとか関西Walker系などのWalker系雑誌にクーポン付いているのを良く見かけたので(ガスト以外のお店も)、チェックするといいかもしれません。表紙を見てチェックしてみましょう。

Walker系雑誌(楽天)

 

ガストはTポイントが貯まる、使える

ガストではTポイントカードが貯まるし、使えます。200円で1ポイント貯まります。貯まったポイントは1ポイント=1円で使うことができます。

200円で1ポイントということで最大0.5%と割合は小さいのでたいしたことはありませんが、定期的にガストに行く人は貯めるといいでしょう。

支払いの前にTポイントカード出せばいいだけです。

 

すかいらーくグループ優待券(最大5%OFFなど)

グルーポンやポンパレにてすかいらーくグループ優待券が5%OFF程度の価格で発売されることがあります。

例えば5000円分の優待券が4750円で購入できるとかです。

クーポンと併用して使うことができるのでお得です。購入できる場合には検討するといいでしょう。ただし、店舗によってクーポンと併用できないところがあるかも?気になる人は店舗に確認ください。

今、販売されているかどうか今のリンク先からチェックしてください。

グルーポン

ポンパレ

なお、メルカリにてガストの優待券を検索したところ安い時には10000円分が9000円以下で販売されていたこともありました。定期的にチェックするとお宝に出会えるかも?

それ以外にもガストのちらしクーポンなどの販売があるので必要に応じて利用するといいでしょう。興味がある人はメルカリのアプリをダウンロードして使ってください。

メルカリアプリ

 

すかいらーくグループ優待券の注意点

優待券の注意点としては利用期限があることがが真っ先に挙げられます。お得だと思って購入しても使わなかったら大損なので利用期限にはしっかりとチェックしてください。

またすかいらーくグループ優待券はお釣りが出ません。

例えば800円の商品を購入する場合には500円分だけ使いましょう。プラス300円は現金などで支払うわけですね。

800円の商品に1000円分の優待券を使ったらお釣りが出ないので200円損となります。単純な話ですが会計で焦ると変なことをしてしまうこともあるかも?この辺りは会計前に考えておくといいかと思います。

あと、優待券での支払い分についてはTポイントは貯まりません。例えば800円分の商品を購入するのに500分の優待券を使った場合は現金などの支払いの300円に対してTポイントが貯まるということになります。

 

ガストはジェフグルメカードも使える

ガストではジェフグルメカードが使えます。金券ショップなどでは500円分のジェフグルメカードが480~490円ぐらいで販売されていることが多いです。金券ショップに良く行く人は定期的に購入して利用するのもいいでしょう。

ジェフグルメカードの良いところはクーポンと併用できること、お釣りが出るということ、対応する店舗が多いということです(ガスト以外でも使える店舗多い)。

使い道が広く融通が利くので購入して損はないと思います。

また、ジェフグルメカードでの支払いについてはTポイントが貯まるのでお得です。クーポンも併用してお得の3重取りが可能になります。

先に紹介したメルカリでもチェックしましたがジェフグルメカードは販売していなかったと思いますし、過去の情報を見てもお得な販売は見当たりませんでした。

 

ガストはクレジットカードも使える

また、ガストはクレジットカードも使えます。VISA、JCB、MASTERと有名どころは全て使えるので安心。また、当然のことながらクレジットカードの支払いでポイントも貯まります。

Tカードとの併用もできるので(Tカードを先に提示して、支払い時にクレジットカードを出す)、ポイントの2重取りが可能です。

もちろん、クーポンも使えるのでお得の3重取りも可能です。

個人的にお勧めなのはリクルートカード、dカード、ローソンカードあたりです。お得な理由やお得な作り方もまとめているのでそちらも参考にしてください。

dカードがすごいお得!(マクドナルド、ローソン、スタバなど)

リクルートカードを使おう(pontaポイント移行がお薦め)

JMBローソンPontaカードVisaを使おう

 

ガストは日替わりランチが安い

ガストは日替わりランチが安いです。なんと499円(税別)でスープバーも付いています。

また、ランチは平日の10:30~17:00ということで夕方までランチ営業をしています。ちょっと早めの夕食も可能。ただし、あまりぎりぎりの時間に行くとランチ対応してもらえない可能性があるので時間には余裕を持った方がいいでしょう。

入店ではなく、注文時の時間になります。

また、土日祝日や年末年始などの一部期間はランチ営業がないので注意してください。

日替わりランチにはクーポンを使えた記憶はありませんが先にまとめたお得情報を併用すれば更にお得になることでしょう。上手に組み合わせてください。

 

ガストはモーニングが安い、凄いお得!

世間では名古屋の喫茶店のモーニングがお得という話も多いのですが、ガストにはかなわないのではないでしょうか?

ガストではモーニングメニューがいろいろありますが一番安いトーストセットはドリンクバーもスープバーもついて299円(税別)です。300円ちょっとでお代わり自由の至福の時を味わえます。

時間は開店から10:30まで。モーニングは毎日あります。

先にまとめたお得情報を併用すれば更にお得になることでしょう。上手に組み合わせてください。

 

ガスト クーポンなどお得情報まとめ

今回はガストのクーポンなどお得情報をまとめてみました。

たくさんあるのでちょっと混乱するかもしれませんね。慣れるまでは大変だと思うので、少しずつ試していけばいいでしょう。

一定のパターンができれば、それを繰り返すだけでかなりお得になってくので上手にガストを利用してください。


スポンサーリンク