くら寿司の年末年始営業

くら寿司は年末年始にかけて営業日程には変更はありません。毎日営業しています。ただし、12月31日、1月1日の営業時間は異なり早く営業が終了するので注意してください。

また、一部商品はお持ち帰りができなったり、販売休止になる商品もあるので注意が必要です。

今回はこの辺りのくら寿司の年末年始営業や取扱商品についてまとめます。

くら寿司

 


スポンサーリンク


 

くら寿司の年末年始の営業時間

先ほども書いたようにくら寿司では営業時間があります。また、テナントなどに入っている一部のお店では更に変更がある可能性もあります。

気になる場合は各店舗に確認することをお勧めします。今回は一般的なくら寿司について情報をまとめます。

 

営業日程の変更

年末年始のくら寿司の営業日程については特に変更ありません。毎日営業します。

 

営業時間

年末年始のくら寿司は一部、営業時間が異なります。12月31日と1月1日は早く終了するので注意してください。

【12月29日(木)、12月30日(金)の営業時間】
10:20~23:00(入店は22:30まで)

【12月31日(土)の営業時間】
10:20~21:00(入店は20:30まで)

【1月1日(日)の営業時間】
11:00~22:00(入店は21:30まで)

【1月2日(月)~1月4日(水)の営業時間】
10:20~23:00(入店は22:30まで)

 

くら寿司の年末年始、取扱商品、お持ち帰り商品の変更

くら寿司の年末年始は一部取扱商品が変更になります。

 

一部取り扱い休止になる商品

くら寿司では以下の商品が年末年始に取り扱い休止になるので注意してください。

【2016年12月23日~2017年1月4日取り扱い休止商品】
熟成 中とろ1貫(休止中は熟成中とろたっぷり1貫200円を発売)

【2016年12月29日~2017年1月4日販売休止商品】
かけうどん、ぷちずし、すし屋の天丼、ランチセット

 

お持ち帰りが休止になる商品

くら寿司では以下の商品が年末年始にお持ち帰り休止になるので注意してください。

【2016年12月29日~2017年1月4日お持ち帰り休止商品】
牛丼、W温玉牛丼、シャリカレー全種、すしやのシャリカレーパン、すし屋のうな丼、すし屋の特上うな丼、すし屋のシャリカレーうどん

 

くら寿司の支払い方法について

くら寿司の支払い方法は現金のみとなっています。クレジットカードや電子マネーでの支払いはできないので、手持ち現金には余裕を持っておきましょう。

はま寿司ではクレジットカードが利用可能。また、スシローではVISA、MASTERのクレジットカードが利用可能なので手持ち現金が不安な人は他の回転寿司も検討してください。

(スシローではJCBカードは使えません)

 

他の店舗の年末年始について

他の店舗の年末年始営業についてもまとめています。必要に応じて他の店舗の状況もチェックしてください。回転寿司系、ハンバーガーチェーン店系、喫茶系、ファミレス系の情報をまとめています。

年末年始営業時間まとめ

 

くら寿司の年末年始まとめ

くら寿司の年末年始は休みなく営業を続けますが営業時間が変更になる日程があるので注意してください。また、一部商品の休止があるのでその点も注意してください。

支払い方法も現金のみとなっています。年末年始の出費が多い時期には注意してください。


スポンサーリンク