サイゼリヤのゴールデンウィーク2018、ランチ営業について

2018年のゴールデンウィークがやってきました。

長期休暇ということで嬉しいところ。

そして外食することも多いことでしょう。

その中でもサイゼリヤは値段が安くてかなりおすすめです。手ごろな値段でイタリア料理が楽しめます。

でもサイゼリヤはゴールデンウィーク期間の設定があるみたいです。いつもとちょっと違う営業になる?ちょっと心配ですね。

ということで今回はサイゼリヤのゴールデンウィーク2018の営業や注意点などについてまとめます。少し下がって確認ください。

サイゼリヤ ミラノ風ドリア


スポンサーリンク


サイゼリヤのゴールデンウィーク期間

サイゼリヤのゴールデンウィーク期間は4月28日(土)から5月6日(日)に設定されています。基本的には暦通りですがランチがない日程があるので注意してください。

2018年4月28日(土)、4月29日(日)、4月30日(月・祝)、5月3日(木・祝)、4日(金・祝)、5日(土)、6日(日)は土・日・祝日ということでランチがありません。

一方で5月1日(火)、5月2日(水)の2日間はランチの販売があります。

あと注意点としてはゴールデンウィーク期間中は混み合うので食事の時間は少しずらした方がいいかも。また、これはゴールデンウィークに限ったことではありませんが夜10時以降は深夜料金がかかります。

 

サイゼリヤのランチ

サイゼリヤのランチは日替わりランチとなっておりお得です。

500円という低価格で9種類の中から選ぶことができます。全品サラダ、スープ付きというのも嬉しいところです。

概要は別途まとめているのでそちらでも確認ください。

サイゼリヤ 日替わりランチメニュー価格、カロリー一覧(土曜日、時間)

ゴールデンウィーク中は5月1日(火)、5月2日(水)の2日間はサイゼリヤのランチを楽しむことができると思いますが店舗によって異なる可能性もあるので気になる人は前もって確認しておくといいでしょう。

 

サイゼリヤのモーニング

サイゼリヤは基本的にモーニングはありません。

よって、ゴールデンウィーク中も特にモーニングの営業について気にする必要はありません。

 

サイゼリヤのゴールデンウィーク2018期間中の注意点

サイゼリヤは値段が安くてお得なイタリアンレストランです。

注意したいのはサイゼリヤではクレジットカードが使えないということでしょう。ゴールデンウィーク期間中は急な出費で手持ち現金が少なくなることも多く、また連休ということで気軽に現金がおろせない場合も多いです。

手持ち現金に余裕があることを確認してから行くことをおすすめします。

また、先ほども書いたように夜10時以降の注文は深夜料金(10%)が別途必要となるのでその点も注意してください。

ゴールデンウィークは夜遅い時間に出歩くことも多いかと思いことでしょう。あとから深夜料金に気がつくとちょっと残念な気持ちになるので把握しておきましょう。

 

サイゼリヤのゴールデンウィーク2018まとめ

サイゼリヤの2018年のゴールデンウィーク期間は4月28日(土)から5月6日(日)に設定されています。暦通りではありますが、この期間はランチの営業が無い日程が多いので注意してください注意してください。

ゴールデンウィーク期間中にランチがあるのは5月1日(火)、2日(水)の2日間のみになります。

あと、ゴールデンウィーク中は混み合うことも予想されるので時間には余裕を持って行動してください。また、クレジットカードは使えないので手持ち現金が少ない時は注意してください。

 

(合わせてお読みください)
サイゼリヤのメニュー価格、カロリー一覧

サイゼリヤ 日替わりランチメニュー価格、カロリー一覧(土曜日、時間)

サイゼリヤ、日替わりランチの感想~私のお薦めメニューはこれ!~


スポンサーリンク