スタバカード5000円入金でドリンクチケットもらえる時期はいつ?

スタバカードに5000円入金でドリンクチケットがもらえることがあります。このドリンクチケットは926円税別までのドリンクと交換できます。カスタマイズも可能なので、例えば「一番大きいVentiサイズにショット追加で更に、、、」なんて夢のドリンクを作ることも可能。

すなわち、、、スタバカードに5000円入金で最大6000円近くのドリンクを飲めることになるのでかなりお得。

926円税別を超える場合は差額を支払えば購入できるので少し高いと思ってもそれほど気にする必要はありません。何とも素晴らしい制度です。

でも、このドリンクチケットがもらえるのは期間限定です。それ以外の時期にはいくら入金してもドリンクチケットをもらうことはできません。

いつの時期にスタバの5000円入金でドリンクチケットがもらえるのか気になるところです。そもそもスタバカードってどうやってもらうの?という疑問を持っている人も多いことでしょう。

ということで今回はスタバカードの入手方法、いつの時期に5000円入金すればドリンクチケットがもらえるのかなどの情報をまとめます。できるだけ詳しくまとめたつもりですが分からないことがあったら気軽にコメントで質問してください。

スタバ店舗

 


スポンサーリンク


スタバカードの入手について

まずはスタバカードの入手方法についてまとめます。実はスタバカードを入手する方法はとても簡単。スタバカードは店頭でもらうことができます。基本的に無料です。素晴らしい!

ただし、スタバカードもらう時には1000円の入金が必要です。この1000円はスタバで普通に使うことができるのでスタバカード自体は無料ということなのです。

 

スタバカードをもらう方法

スタバカードをもらう時は店員さんに「スタバカードください」と言ってください。その時点でもらうことのできるデザインを提示してくれます。せっかくならば季節のデザインを入手するといいでしょう。

そこで店員さんが入金はいくらにするか聞いてくるので1000円以上の金額で伝えてそのお金を渡してください。それでスタバカードを入手することができます。30000円まで入金できますが危険なので最低限の金額でいいと思います。

 

スタバカードを使う方法

スタバカードを使う時は支払い時にスタバカードを店員さんに渡すだけです。スタバカードに入っている残金が商品代金よりも多ければ普通に決済されその商品代金だけスタバカードの残金が減ります。そしてそのカードは手元に戻ってくるという仕組み。

すなわち、スタバカードはスタバ専用の電子マネーということです。もし、カードの残金が足りない場合は不足分を現金で支払えばOKです。もしくはその場で入金して使ってもいいです。

 

入金してすぐに使える?

スタバカードは作ってその場ですぐに使うことができます。例えば1000円入金でスタバカードを作ってもらった後にすぐに商品をその場で注文することも可能。そのスタバカードで支払うことも可能です。

 

何度でも入金できる?

スタバカードの残金が減ってきたら入金することが可能です。その回数については特に制限がありません。ただし、30000円以上の入金はできません。

 

複数のスタバカードを持つことは可能?

複数のスタバカードを持つことは可能ですが普通に利用するだけであれば1枚で十分です。足りなくなったら入金して使えばいいだけです。複数持つと逆に管理が大変で紛失にも気付かないままになる可能性もあります。

コレクション目的でもない限りは2枚以上持っても特に意味はなくデメリットだけだと思います。

 

スタバカードの利用期限は?

スタバカードの利用期限はありません。いつまでに使わないと駄目という期限は無いので気軽に利用してください。

ただし、先に述べた5000円入金でもらえるドリンクチケットには利用期限があります。

 

スタバカードの注意点は?

スタバカードの注意点としては先ほども少し書きましたが、普段はあまり多く入金しない方がいいと思います。無くしたら大変。必要最低限の入金でいいでしょう。

会員登録してスタバカードの番号を登録しておけば利用を止めることは可能ですが、無くしてしばらく気が付かなかったらどちらにしろ不正利用されてしまう可能性があります。

あとは使いすぎに注意。お金だと慎重に使うけどカードに入っているお金は財布のお金が無くなるわけではないので使いすぎてしまうという人もいるかもしれません。そういう人はあまりスタバカードに多額の入金はしない方がいいかも?ついつい使いすぎてしまうかもしれません。

あと次に述べますが店舗によって多少スタバカードへの入金方法に差があるようです。

 

クレジットカードでスタバカードに入金できる?

スタバカードへの入金はクレジットカードを使えるお店と使えないお店があるようです。私はスタバカードへの入金はクレジットカード使えると思っていたのですが出張先でいつもと違うスタバに行った時は使えませんでした。クレジットカードを使えるお店でもスタバカードへの入金は現金のみという店舗もあるので注意してください。

スタバカードに入っているお金を新しく作るスタバカードに入金するということもできません。スタバカードを作る場合は現金などで1000円以上の支払いが必要になります。

 

スタバカードのメリットは?

このように考えるとスタバカードのメリットはないように感じるかもしれません。正直なところ、現実問題としてはスタバカードにそれほどの優位性があるわけではありません。それほど意味はないかも?

ただし、手持ちの現金が必要ないというメリットはあります。スタバは税別表示なので税込みで1円単位になることも多いです。そこでさっとスタバカードを出して会計すれば細かいお金を出さずに済むので楽チンです。財布から1円単位のお金を出したり、逆に1円単位のおつりをもらうのは大変ですよね。

また、最初に書いたようにたまに5000円入金でドリンクチケットがもらえることがあるというのもメリットの1つと言えます。

 

スタバカードに5000円入金でチケットをもらえる時期はいつ?

ここまでの解説でスタバカードについては完璧に理解できたのではないでしょうか?あなたもせっかくなのでスタバカードデビューしてください。支払いが楽チンです。

そして、やはりその最大の魅力はたまにある5000円入金でドリンクチケットがもらえるという制度です。でも、5000円入金でドリンクチケットがもらえる時期はいつなのでしょうか?

スタバカード5000円入金でドリンクチケット

 

5000円入金でドリンクチケットをもらえる時期は?

最近、ドリンクチケットをもらえる時期は以下の通りです。だいたい春と秋の年2回。それぞれ2ヶ月ずつという感じですね。

・2016年10月26日(水)~12月25日(日)

・2016年3月30日(水)~5月31日(火)

・2015年10月29日(木)~12月25日(金)

・2015年4月2日(水)~6月2日(火)

 

効率の良い入金方法は?

では効率の良い入金方法はどうなるのでしょうか?私の場合は上記の期間に合わせて5000円入金してドリンクチケットをもらっています。

そして、その残金が無くなったら1000円ずつ追加。大きい金額がスタバカードに入っているのは少し怖いので普段は最低限の入金に留めておいてキャンペーン時にだけ大きく入金するということです。

この辺りは人それぞれ考え方があると思うのでご自身で一番良いと思う方法で入金されるといいでしょう。

 

10000円入金でドリンクチケット2枚?

キャンペーン期間中に10000円入金すればドリンクチケットは2枚もらえます。すなわち5000円ごとに1枚もらえます。30000円まで入金可能なので最大で6枚もらえます。

ただし、3000円入金、2000円入金と2回に分けて合計5000円の場合はキャンペーン対象外になるので注意してください。1回の入金で5000円毎ということになります。

一方でスタバに会員登録してオンライン入金する場合は合計5000円ごとにドリンクチケットがもらえます。こちらは少しややこしいのですが(私も使っていない)、携帯に強い人は少しだけお薦めです。

 

ドリンクチケットの有効期限に注意

あと、スタバカードに入金したお金については有効期限などはありませんが、ドリンクチケットについては有効期限があるので注意してください。私もうっかり忘れそうになることが多いです。やはり早めにつかった方がいいでしょう。

 

ドリンクチケットはお釣りが出ない

また、ドリンクチケットは926円税別相当のドリンクを注文できますが(926円税別以上は差額を支払う)、それ以下の商品の場合はお釣りが出ません。

よって、なるべく高い金額のドリンクを注文した方がいいです。金額が足りないようであればトッピングやエスプレッソを足してできるだけ926円税別に近づけるようにしましょう。いつもは注文できない夢のドリンクをドリンクチケットで作ってもらうといいと思います。

 

スタバをお得に利用する方法は?(コーヒーおかわり1杯100円?)

ちなみにスタバをお得に利用する方法としてはコーヒー1杯100円で飲む方法があります。厳密には1杯100円ではないので恐縮ですがドリップコーヒーに限り1杯100円でおかわりすることが可能なのです。

1杯目のコーヒーを注文した際にもらうレシートは必ず捨てないように持っていてください。そのレシートを見せれば1杯に限りおかわり100円で注文することができます。

 

コーヒーおかわり1杯100円の注意点その1

注意点はドリップコーヒー(本日のコーヒー)に限るということです。フラペチーノとかラテとか他の一般のドリンクではおかわり1杯100円はできないので注意してください。

 

コーヒーおかわり1杯100円の注意点その2

先にも書いたようにおかわりは1杯限りになります。レシートにチェックが入るのでそのレシートをもう1回使って3杯目を100円で注文することはできません。

 

コーヒーおかわり1杯100円の注意点その3

サイズは1杯目に注文したのと同じになります。1杯目よりも少なめにしてもらうことは可能ですが増やすことはできません。

例えば1杯目がTallサイズならば2杯目に100円で注文するコーヒーもTallサイズになります。

 

コーヒーおかわり1杯100円の注意点その4

これは当然のことですが、レシートが使えるのは当日のみです。翌日以降にそのレシートでおかわり100円をお願いしても無理です。

ただし、当日中ならば他のスタバに行って注文することは可能らしいです。ちなみに私は他の店舗でおかわり100円を試したことはありません。

 

スタバの味を家庭で楽しむ方法

スタバの味を家庭で楽しむのであればスタバギフトがお薦めです。通販でも購入可能。通販だと値段が安くてお得?と思うかもしれませんが残念ながらスタバのギフトはどこで買っても同じ値段のようです。

ただし、楽天ならばポイントがたくさん貯まったり(時期によって数倍のポイントがもらえる)、時期によって楽天の特別クーポンがあります。

個人的にはスタバのギフトは楽天で購入することをお薦めします。以下に楽天でスタバの商品をしたリンクを作っておいたので必要に応じて確認ください。商品ページにもらえるポイントや楽天独自の割引きなどの案内があります。

スタバ(楽天)

 

スタバカード5000円入金でドリンクチケットまとめ

今回はスタバカードの作り方や5000円入金でドリンクチケットがお得にもらえる制度についてまとめました。スタバカードを作るのは簡単なので是非作ってください。1000円入金で作ることが可能です。

また、定期的に5000円入金でドリンクチケットがもらえる企画もあるので、その時期に合わせて入金するといいでしょう。

その他にもスタバにはお得な裏技が多くあるので上手に利用してください。

あなたもお得なスタバライフを楽しんでくださいね。


スポンサーリンク