くら寿司のうな丼(うなぎ)が2019年も登場しています。

では、今年のくら寿司のうなぎはおいしいのでしょうか?

私は今年もくら寿司のうな丼を食べました。

今年はちょっと奮発して特上うな丼(うなぎ2枚)を注文。

その味と感想やネットの口コミ・評判をまとめます。あと、ネットではくら寿司のうなぎの産地情報を気にする人が多かった様子なのでその情報についてもまとめます。少しずつ下がって確認ください。

くら寿司「すしやのうな丼」2019


スポンサーリンク


くら寿司のうな丼(うなぎ)の概要、持ち帰りなど

くら寿司のうな丼(うなぎ)は累計900万食突破と言うことで本当に凄いです。

 

くら寿司のうな丼のこだわり

くら寿司のうな丼以下のこだわりがあるそうです。

  • 魚のプロが源泉した肉厚のうなぎのみを使用
  • 独自製法でじっくり炭火で焼く香ばしさ豊かなうなぎ
  • うなぎの旨みを引き出す無添加の7種の魚介だれ

これだけのこだわりがあっておいしいのは当然ですよね。

私も楽しみにしていたので、くら寿司のうな丼が販売されていると知って注文しました。

 

くら寿司のうな丼はお持ち帰り可能

くら寿司のうな丼はお持ち帰りも可能です。

うなぎとご飯は別になっているので食べる直前にご飯の上に乗せる形。うなぎのタレも別添えなのが嬉しい。食べる直前にかけます。また山椒は欲しい場合は付けることが可能。いらなければ付けないバージョンもあります。

くら寿司のうな丼、お持ち帰り2017年

 

実際にうなぎを乗せて、たれもかけたのがこちらになります。たれをかける部分が偏って少なく見えますがたれの量は十分。ご飯にもたっぷりかかっておいしい。

くら寿司のうな丼、お持ち帰り2017年2

価格は並だと780円税別(842円税込み)です。

実はくら寿司のうなぎは店舗で食べたり持ち帰りするのもいいですが通販がおすすめ。なんと一食分500円ぐらいで購入できることもあります。

その辺りくら寿司のうな丼(うなぎ)の価格やお得に購入する方法は以下のリンク先でまとめているので必要に応じて確認ください。

(参考:くら寿司 うな丼(うなぎ)は持ち帰り可能、価格、カロリーは?

 

くら寿司の特上うな丼(うなぎ)2019の感想

そして今年は特上うな丼も食べました。うなぎ2枚乗せになります。

特上うな丼を注文した理由は2つあります。それは1枚乗せの通常のうな丼とそれほど値段が変わらないということ、そして他のうな丼を販売しているお店(吉野家やすき家)よりも2枚乗せにした時の価格が凄いお得ということです。

 

くら寿司のうな丼は特上がお得!

実際に価格を比較してみましょう。くら寿司のうな丼は780円(842円税込)、特上うな丼は980円税別(1058円税込)です。

1枚うなぎが増えても200円しか変わらないとか凄いと思いませんか?

吉野家やすき家では2枚乗せにするとぐっと値段が上がるので2枚乗せにした場合はくら寿司が圧倒的にお得です。

以下に価格表を作ってみたので確認ください。

うなぎ1枚 うなぎ2枚
くら寿司 【うな丼】
842円税込
(780円税別)
【特上うな丼】
1058円税込
(980円税別)
すき家 【うな丼】
790円税込
【特うな丼】
1280円
(ご飯大盛り)
吉野家 【鰻重】
850円税込
(788円税別)
【鰻重2枚乗盛】
1310円税込
(1213円税別)

うなぎ1枚のうな丼(鰻重)はだいたい800円ぐらいで3社ともだいたい同じですが、うなぎ2枚になると明らかにくら寿司のみが値段が安い。他の2社と比較すると200円以上も安いです。

すなわち、1枚乗せならばどこのお店でもいいですが2枚乗せ(特上)ならばくら寿司がお得ということになります。もちろん、この辺りは好みによるので一概には言えませんけどね!

 

くら寿司、特上うな丼の感想

くら寿司「すしやのうな丼」2019注文画面

まずはくら寿司の注文画面でうな丼をチェック。先程も書いたようにうな丼の価格は780円(税別)です。昨年よりも100円高くなって残念。

でも特上うな丼の価格は980円税別で昨年と変わっていません。最初はうな丼を注文するつもりだったのですが、うなぎ1枚の差で200円しか違わないのであればやはり「特上うな丼」一択でしょう!

それにしても、、、うな丼も安いけど、うな丼以外のメニューが安すぎる。くら寿司凄い(笑)。

そして注文して出てきた特上うな丼が以下の写真になります。まずは蓋をされたお椀で登場。上に山椒も載っています(注文画面にあるように山椒なしも選べます)。

くら寿司「すしやのうな丼」2019実物

 

お椀を開けてみると、、、出てきました。おいしそうな特上うなぎ(2枚盛)です!なかなか大きいうなぎで感動もの。

くら寿司「すしやのうな丼」2019実物2

 

横から写真を撮ってみるとなかなかの迫力。

くら寿司「すしやのうな丼」2019実物1

 

うなぎを少しめくってみるとうなぎが分厚いことが分かります。ご飯にもたれがたっぷりかかっていておいしそう。

くら寿司「すしやのうな丼」2019実物3

そして、実際にくら寿司のうな丼を食べてみましたが、、、おいしいです!

口の中でとろけるようなうなぎが最高!そしてタレもおいしいのでご飯が進みます。

うなぎを食べながらご飯も食べてと幸せを満喫。ご飯は吉野家とかすき家と比較すると少なめだと思います。でも逆にうなぎを堪能できていい感じ。

個人的にはくら寿司の特上うな丼は最高です。おいしかった。ごちそうさまでした。

うなぎ1枚でいいならば2人で分けるのもありかも。1人分で約500円とかなり割安になります。

 

くら寿司のうな丼の口コミ・評判など

私は満足しましたが今ひとつ信用ならない(?)ので、一般的な口コミや評判が気になってネットの情報も確認しました。

やはりくら寿司のうな丼はおいしいと評判。中国産ということで気にしている人もいますがやはりおいしいという意見が圧倒的。

あとひつまぶし風を提案している人も。なかなかに深いですね。

味が濃すぎたという人もおられました。タレがたくさんかかっているのが嫌という人はお持ち帰りがおすすめかな?お持ち帰りならばタレの量を自分で調整できます。

~くら寿司のうな丼の口コミ・評判など~

  • くら寿司のうな丼美味いぞ
  • 特上うな丼、うなぎはとろっとろでボリュームも十分♪
  • くら寿司のうな丼が関東風蒸し焼きのやわらかいやつで、思ったよりすごくおいしかった!
  • うな丼はかなりの厚切りで骨もなく食べ応え満点。甘ダレがご飯まで染み渡って幸せな気分に。
  • 自分もくら寿司だと必ずうな丼は食べますw 輸入もんのうなぎにしては美味しいので。
  • あ、くら寿司のうな丼も結構いけるのよ。お値段的に行きやすいのも嬉しい!お吸い物はないけどっ!
  • うな丼、飯プチもできるよ
  • すき家でうな丼頼むよりくら寿司で頼んだ方がお得
  • うな丼にテーブルにある、わさびを入れて、うどんの薬味の刻みネギも入れて、 スプーンで混ぜ、ひつまぶし風にして食べたら!旨い! オススメです
  • くら寿司で特上うな丼、タレ かかりすぎでちょっと くどくなってるぅ〜
  • 値段から考えたら「まあまあ」なんだけど、仄かに大陸系の香りがしましたね

 

くら寿司のうな丼(うなぎ)の産地は?

くら寿司のうな丼(うなぎ)の産地は「中国」になります。

中国が産地というとイメージはちょっと悪いかもしれませんが、最近はうなぎ専門店に行っても国産、中国産に分かれているぐらいなので中国産だから悪いということはありません。

特にチェーン店のうなぎは基本的に中国産なので特別ではなく、これが普通と考えたほうがいいでしょう。

ということで国産のうなぎを使ったうな丼が食べたい場合は専門店へ。ただし、2000円以上にはなるかと思います。お財布とご相談ください。

 

くら寿司はお持ち帰り(テイクアウト)がお得

くら寿司はうな丼(うなぎ)が安くて嬉しい。うな丼もお持ち帰りできるので是非どうぞ!

また、くら寿司ではお持ち帰りのお寿司などもお得です。

くら寿司のセットメニューでは最大300円お得になるメニューがあってお得。一方でセットメニューだけでなく単品の注文も可能です。自分でカスタマイズしてお持ち帰りするのも一つの楽しみですよね。

くら寿司のお持ち帰りメニューの注文方法など別途まとめているのでそちらも必要に応じて確認ください。

(参考:くら寿司のお持ち帰りメニュー一覧と便利な注文方法~セットで割引もあるよ!~

くら寿司「まんぷくお得セットとパーティーお得セット」

 

くら寿司の通販でうなぎの購入もおすすめ

あとくら寿司の通販でうなぎを購入するのもおすすめです。安い時は1人前分で500円ぐらいになって凄い!(10食分とかのまとめ買いですけどね)

お得にうなぎをたくさん食べたいという人は通販での購入も検討するといいでしょう。

くら寿司のうなぎ(くら寿司公式)

 

くら寿司 うな丼(うなぎ) 感想、口コミ・評判などまとめ

  • 2019年のくら寿司のうな丼は特上(2枚盛)がコスパ的におすすめ
  • 実際に特上うな丼を食べたけどかなりおいしかった。
  • ネットの口コミ・評判も上々、やはり特上を注文している人が多い
  • うな丼のお持ち帰りも可能。お持ち帰りも是非
  • 通販での購入も可能(うなぎのみ、ご飯なしね)、1人前500円程度で購入できるかも?

今回はくら寿司の特上うな丼を食べたのでその感想などをまとめました。

個人的にはとてもおいしかったのでおすすめ。肉厚があってやわらかくておいしい。この値段でこの品質は素晴らしいです。

ネットでもおいしいと評判でした。

あとうなぎの産地は中国産です。この値段ですから当然ですよね。国産を食べたい人はやはり専門店かな?

くら寿司うな丼はお持ち帰りも可能。またうなぎ単品のネット通販での購入も可能なので自宅で食べたい人は持ち帰りやネット通販も検討してください。

以上、くら寿司のうな丼の情報でした!あなたも是非、食べてみてくださいね。


スポンサーリンク