松屋では今年もうなぎ(うな丼)が登場します。松屋のうな丼はすし松監修ということで期待大。

そして松屋のうな丼は値段も安くておいしいので嬉しい。うなぎ屋さんだと2000ぐらいするので気軽に食べたいという時には松屋がいいでしょう。種類もいろいろで楽しめます。

では2020年の松屋のうなぎ(うな丼)の期間はいつからなのでしょう?また、産地やカロリーも気になります。ということで今回は松屋のうなぎ(うな丼)について調べました。

  • 松屋のうなぎ(うな丼)2020の概要
  • 松屋のうなぎ(うな丼)の期間はいつからいつまで?
  • 松屋のうなぎ(うな丼)の産地
  • 松屋のうなぎ(うな丼)のカロリー

だいたいこんな順場でまとめます。少しずつ下がって確認ください。

(松屋、吉野家、なか卯、松屋など牛丼屋のうなぎ2020比較はこちら⇒松屋、吉野家、なか卯、松屋(牛丼屋)のうなぎの価格、お持ち帰りなど比較

松屋「うな丼」2020年7月14日イメージ


スポンサーリンク


松屋のうなぎ(うな丼)2020について

松屋のうな丼は2019年に初登場。

大人気でした。

そして今年も松屋のうな丼が登場します。今年は「すし松」が監修。

ふわふわとした肉厚な身のうなぎに松屋特製うなぎダレをかけた「うな丼」は絶品。松屋の夏の新定番メニューと言えそうです。

 

うな丼

松屋「うな丼(うなぎ)」2019年7月9日

今年も松屋の本格うな丼が登場。すし松監修の本格派です。

価格は850円です。

 

うなぎコンボ牛めし

うなぎだけでなく牛肉も楽しめるうなぎコンボ牛めしが今年も登場。

価格は990円になります。

 

うなとろ牛皿御膳

今年はうなとろ牛皿御膳も登場。

うな丼に牛小鉢、ミニお新香、とろろ、半熟玉子、みそ汁が付いています。

価格は1100円になります。

 

松屋のうなぎ(うな丼)2020の販売期間はいつからいつまで?

松屋のうなぎ(うな丼)の販売期間は2020年7月14日(火)からとなっています。

販売終了については特に言及がありませんが昨年は好評で土用の丑の日で販売終了していました。

2020年の土曜の丑の日は2020年7月21日(火)なのでさすがに1週間で終了しないとは思いますが早めに食べた方がいいでしょう。

(参考:土用の丑の日はいつ?

予想では第2の土用の丑の日の8月1日(日)辺りで販売終了するのではないかと考えます。

他の牛丼屋さんのうな丼よりも販売期間が圧倒的に短いので注意してください。

 

松屋のうなぎの産地

松屋のうなぎの産地は中国となっています。

これはさすがに仕方がないところ。国産うなぎを食べたいと思ったら専門店に行くかコンビニなどで持ち帰り注文するしかないと思います。コンビニでは2000円ぐらいで国産うな重の販売もしているので検討してください。

(参考:コンビニのうなぎ比較、値段、早期予約など(セブン、ローソン、ファミマ、ミニストップ)

 

松屋のうなぎ(うな丼)2020のカロリー、価格など

松屋のうなぎ(うな丼)2020の価格、カロリー情報を以下にまとめます。うな丼類のメニュー、うな丼関連のセットメニュー、単品メニューで分かれています。

 

うな丼類のカロリー、価格

【うな丼】
価格:850円
カロリー:確認中
概要:みそ汁、ミニお新香、山椒小袋付

【うな丼ダブル】
価格:1390円
カロリー:確認中
概要:みそ汁、ミニお新香、山椒小袋付

【うなぎコンボ牛めし】
価格:990円
カロリー:確認中
概要:みそ汁、ミニお新香、山椒小袋付

【うなとろ牛皿御膳】
価格:1100円
カロリー:確認中
概要:みそ汁、ミニお新香、とろろ、半熟玉子、牛小鉢、山椒小袋付

【うなとろ牛皿御膳ダブル】
価格:1640円
カロリー:確認中
概要:みそ汁、ミニお新香、とろろ、半熟玉子、牛小鉢、山椒小袋付

 

松屋のうなぎ(うな丼)をお得に購入する方法(持ち帰り)

松屋はうな丼もお持ち帰りできるので是非どうぞ!

また、松屋では松弁ネットでお持ち帰り注文すると20%ポイントバックでお得(通常1%が8月3日まで20%)。実質最大20%オフになります。

松弁ネット(松屋公式)

松屋のお持ち帰りを検討している人は松弁ネットの利用も検討してください。ただし松弁ネット利用時にはQRコード支払いはできません(店内現金支払いのみ)。QRコード支払いキャンペーンなどとの併用はできないので注意。QR支払いと、どちらが良いか、その都度検討してください。

もちろん現金支払いは松弁ネットがお得。

 

松屋の通販でうなぎの購入もお得

松屋の通販もあります。うなぎバーガー(ご飯バーガー)も販売しているのでおすすめです。

通常6000円が期間限定で3999円、その他半額セールなども定期的に行っているので要チェックです。

松屋フーズ(松屋公式)

 

松屋のうなぎ(うな丼)のお持ち帰り

松屋のうなぎ(うな丼)関連商品は全てお持ち帰りが可能です。

ただし、持ち帰りの場合はみそ汁が付かないので注意してください。みそ汁を付ける場合は別途+60円必要になります。

 

2020年の土用の丑の日について

2020年の土用の丑の日は2020年7月21日(火)、8月1日(日)となっています。一般的にうなぎを食べるのは最初の土用の丑の日なので7月21日(火)が土用の丑の日だと考えていいでしょう。

毎年変わる土用の丑の日、土用の丑の日の意味や由来などの情報も別途まとめているのでそちらも確認ください。

(参考:土曜の丑の日はいつ?意味、由来や2回あるのは

 

松屋のうなぎ(うな丼)まとめ

  • 2020年7月14日(火)から松屋のうなぎが登場
  • 2020年8月初旬までの販売と思われる
  • 価格はうな丼(並)850円からとリーズナブル
  • 2020年7月21日(火)が土曜の丑の日、松屋も検討ください

今年も松屋のうな丼が登場。

やはり大きな特徴は値段が安いことです。そしてすし松監修の松屋のうな丼はおいしい。あなたも是非、松屋のうなぎ(うな丼)を食べてくださいね。


スポンサーリンク