はま寿司 お持ち帰りメニュー予約や注文方法

はま寿司にはお持ち帰りメニューがあります。はま寿司というと平日はお寿司が1皿90円でお得なのですが、実は持ち帰り寿司セットメニューも平日は安くなってお得です。セットメニューだけでなく単品での注文も可能です。

また、はま寿司のお持ち帰りメニューは予約も簡単。最初は少しとまどうかもしれませんが簡単なので是非、はま寿司のお持ち帰りにチャレンジしてください。かなりお得なので、はま寿司のお持ち帰りを利用すると病みつきになるかもしれませんよ。

今回ははま寿司のお得なお持ち帰メニューを紹介し、更には予約や注文方法などもまとめます。情報は少し下がって確認ください。

はま寿司店舗

 


スポンサーリンク


目次

はま寿司のお持ち帰りメニュー(セットメニューと単品など)

まずははま寿司のお持ち帰りメニューの一覧をまとめます。ただし、メニューや価格は情報が随時更新されます。あくまでも参考ということでお願いします。最新の詳細情報が知りたい場合は後に紹介する公式サイトで確認ください。

 

はま寿司の年末年始、特別メニュー

2016-1017の年末年始だけ注文できる特別お持ち帰りメニューが登場しています。2016年12月23日~2017年1月3日までの特別メニューになります。

また、2016年12月31日~2017年1月3日の4日間のはま寿司のお持ち帰りはこの特別セットメニューのみとなります。他のセットメニューや単品の注文ができないので注意してください。

年末年始の特別お持ち帰りメニューについては以下の記事中にまとめているので参考にしてください。年末年始は平日90円の対象外になるのでその日程などについてもまとめています。

はま寿司の年末年始営業(2016-2017)~平日90円やお持ち帰り~

 

はま寿司のお持ち帰りセットメニュー一覧

はま寿司のお持ち帰りセットメニュー一覧は以下の通りです。単品であれこれ選ぶのが面倒という人はセットメニューを選ぶといいでしゅう。

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆など特別メニューが販売される時期は注文できないこともあるので注意してください。

 

贅沢12貫 (870円)

「贅沢12貫」は厳選まぐろ中とろ・まぐろ・やりいか・大とろサーモン・活〆まだい・大切りうなぎ・つぶ貝・北海道産いくら・贅沢かに・甘えび(3尾)・活〆はまち・しめさばの12貫セットです。

価格:870円税別(平日820円税別)

はま寿司のお持ち帰り「贅沢12貫」

 

まぐろづくし〈10貫〉 (700円)

「まぐろづくし」は厳選まぐろ中とろ・まぐろ・まぐろはらみ・ねぎとろ・とろびんちょうの10貫セットになります。吸収店舗では内容が異なります。

価格:700円税別(平日660円税別)

はま寿司のお持ち帰り「まぐろづくし」

 

厳選12貫 (800円)

「厳選12貫」は厳選まぐろ中とろ・やりいか・大とろサーモン・つぶ貝・えび・大葉えんがわ・ねぎとろ・いくら・かにマヨ・煮穴子・たまごの12貫セットです。

価格:800円税別(平日750円税別)

はま寿司のお持ち帰り「厳選12貫」

 

人気12貫 (600円)

「人気12貫」はまぐろ・やりいか・大とろサーモン・つぶ貝・えび・大葉えんがわ・ねぎとろ・いくら・ほたて・煮穴子・たまごの12貫セットです。

価格:620円税別(平日570円税別)

はま寿司のお持ち帰り「人気12貫」

 

人気10貫 (500円)

「人気10貫」はまぐろ・やりいか・大とろサーモン・つぶ貝・えび・ねぎとろ・いくら・煮穴子・たまごの10貫セットになります。

価格:500円税別(平日450円税別)

はま寿司のお持ち帰り「人気10貫」

 

人気8貫 (400円)

「人気8貫」はまぐろ・やりいか・大とろサーモン・つぶ貝・えび・ねぎとろ・いくら・たまごの8貫セットです。

価格:400円税別(平日360円税別)

はま寿司のお持ち帰り「人気8貫」

 

贅沢セット3人前〈35貫〉 (2460円)

「贅沢セット3人前」は厳選まぐろ中とろ・やりいか・つぶ貝・大とろサーモン・まぐろ・大葉えんがわ・えび・活〆まだい・ほたて・大切りうなぎ・たまご・ねぎとろ・北海道産いくら・贅沢かにの35貫セットです。

価格:2460円税別(平日2380円税別)

はま寿司のお持ち帰り「贅沢セット3人前」

 

贅沢セット4人前〈41貫〉 (2960円)

「贅沢セット4人前」は厳選まぐろ中とろ・やりいか・つぶ貝・大とろサーモン・まぐろ・大葉えんがわ・えび・活〆まだい・ほたて・あわび・甘えび・大切りうなぎ・たまご・ねぎとろ・北海道産いくら・贅沢かにの41貫セットになります。

価格:2960円税別(平日2850円税別)

はま寿司のお持ち帰り「贅沢セット4人前」

 

贅沢セット5人前〈49貫〉 (3530円)

「贅沢セット5人前」は厳選まぐろ中とろ・やりいか・つぶ貝・大とろサーモン・まぐろ・大葉えんがわ・えび・活〆まだい・ほたて・あわび・甘えび・大切りうなぎ・たまご・ねぎとろ・北海道産いくら・贅沢かにの49貫セットです。

価格:3470円税別(平日3280円税別)

はま寿司のお持ち帰り「贅沢セット5人前」

 

定番セット3人前〈35貫〉 (2100円)

「定番セット3人前」は厳選まぐろ中とろ・やりいか・つぶ貝・大とろサーモン・まぐろ・大葉えんがわ・えび・活〆まだい・ほたて・真だこ・たまご・ねぎとろ・いくら・かにマヨの35貫セットです。

価格:2100円税別(平日1980円税別)

はま寿司のお持ち帰り「定番セット3人前」

 

定番セット4人前〈41貫〉 (2360円)

「定番セット4人前」は厳選まぐろ中とろ・やりいか・つぶ貝・大とろサーモン・まぐろ・大葉えんがわ・えび・活〆まだい・ほたて・真だこ・甘えび・煮穴子・たまご・ねぎとろ・いくら・かにマヨの41巻セットになります。

価格:2360円税別(平日2250円)

はま寿司のお持ち帰り「定番セット4人前」

 

定番セット5人前〈49貫〉 (2740円)

「定番セット5人前」は厳選まぐろ中とろ・やりいか・つぶ貝・大とろサーモン・まぐろ・大葉えんがわ・えび・活〆まだい・ほたて・真だこ・甘えび・煮穴子・たまご・ねぎとろ・いくら・かにマヨの49貫セットになります。

価格:2740円税別(平日2580円税別)

はま寿司のお持ち帰り「定番セット5人前」

 

はま寿司のお持ち帰り、単品メニュー

お寿司の単品メニューは基本的にお持ち帰りが可能です。自分の好みのお寿司を選んでください。ただし、一部メニューやサイドメニューは持ち帰りできません。ドリンクメニューは紙パックのみ持ち帰り可能です。

店舗によって異なるので詳細は各店舗に問い合わせしてください(店舗情報に電話番号もあります)。

店舗検索→はま寿司の店舗検索(公式サイト内)

 

はま寿司のお持ち帰り、地域別メニューや最新メニューについて

はま寿司のお持ち帰りメニューは地域によって多少異なります。また、情報は随時更新されるので詳細な内容が確認したい場合は公式サイトのメニューでチェックしてください。

最新メニュー→はま寿司の持ち帰りメニュー一覧(公式サイト内)

北海道エリア→北海道エリア持ち帰りメニュー一覧(公式サイト内)

沖縄エリア→沖縄エリア持ち帰りメニュー一覧(公式サイト内)

 

はま寿司、お持ち帰りメニューの注文方法について

はま寿司のお持ち帰りメニューの注文方法は店頭もしくは電話での注文になります。店頭で注文する場合は間違いが少なくて一番確実ではありますが注文した後に出来上がるまでにかなりの時間がかかることもあるので注意してください。

注文の手順は以下の通りです。

 

1、店舗を検索する

近くのはま寿司の場所が分からない場合や電話番号が知りたい場合ははま寿司の店舗検索を利用してください。

席予約も可能なはまナビを使うと便利です。

はまナビ(公式サイト内)

席予約システムはまナビ店舗検索

 

2、店舗に電話予約する(店舗で直接注文する場合は不要)

先の方法で店舗が確認できたら電話予約します。直接店舗に出向いて注文する場合は当然、電話は不要です。あとの手順は以下の通り。

1)お持ち帰りしたいことを伝える

2)自分の名前、電話番号を伝える(聞かれてからでもいいですが、最後までに必ず伝えてください)

3)注文するメニューを伝える

4)引取り時間の確認(混雑状況で希望の時間にならない場合もあるので電話予約は余裕を持ちましょう)

 

3、店頭で引き取り(電話予約の場合)

引き取り時間の少し前ぐらいにはすでにできていることが多いので、少し余裕を持って店舗に行くといいでしょう。もちろん、準備ができていない場合や少し遅れる場合もあるので気持ちには余裕を持ってください。

そして、お寿司の準備ができていたら会計を済ませてお持ち帰りしてください。

多少遅れても怒らないことが肝心。怒ったままだとおいしいお寿司がもったいないです。また、中には「待っている間にアイスが溶けて残念だった」みたいな報告をしている人もいました。ある程度は待たされる可能性があるということを前提に動いてください。

 

4、店頭で注文する場合

電話予約をせずに店頭で注文する場合はできあがりの時間を確認してください。かなり待たされる可能性もあるので時間には余裕を持って動きましょう。

できあがりの時間が分かったら外に出て他の用事をしてもいいですが先に書いたようにアイスを購入するようなことはしない方がいいでしょう。予定のできあがり時間よりも遅れる可能性はあります。

 

はま寿司、お持ち帰りの支払いについて

では次に支払い方法についてまとめます。はま寿司では支払い方法が現金だけでなく、電子マネーやクレジットカードにも対応しています。

 

現金支払い

現金支払いについては特に説明も不要だと思います。予約の際に合計金額を教えてもらえるのでその金額を用意してください。

基本的に税別表示なので1円単位の会計になることが多いです。細かいお金も用意できるようだと支払いがスムーズになります。

当然のことですがお金には余裕を持っておきましょう。お金が足りなかったらかなり残念です。

 

電子マネー

はま寿司ではゼンショーグループの電子マネーカード(ゼンショークーカ)が利用できます。お釣り不要で便利なのではま寿司やすき家、ココスなどのゼンショーグループの利用が多い人は使うと便利です。利用でポイントが貯まるのでお得。

また、チャージする際にクレジットカードの種類によってはポイントが貯まるかも。その場合は2重取りも可能かもしれません。

端末の動作不良などで使えない場合も稀にあるかもしれません。現金やクレジットカードも念のため備えておきましょう。

 

クレジットカード

はま寿司ではクレジットカードでの支払いが可能です。VISA、MASTER、JCBなど有名どころは全て使えます。細かいお金を用意する必要がなく、また、支払い時にポイントが貯まるのでお薦めです。

端末の動作不良などで使えない場合も稀にあるかもしれません。現金や電子マネーカードも念のため備えておきましょう。

ちなみに、はま寿司の利用で個人的なお薦めはリクルートカードです(あくまでも個人的なおすすめです)。年会費無料でポイントは1.2%、実質3%ぐらいになると思います。私は貯まったポイントでローソンの新商品をたくさんもらっています。リクルートカードのお得な利用方法やお得な作り方は以下の記事を参考にしてください。

リクルートカードを使おう(pontaポイント移行がお薦め)

 

その他、はま寿司お持ち帰りの注意事項など

その他、はま寿司お持ち帰りの注意事項などを以下にまとめます。

 

クーポンの利用について

お持ち帰り時のクーポン利用についてはクーポン記載の注意事項を確認してください。適用できない場合があります。

 

 

お持ち帰り注文が可能な時間

お持ち帰り注文が可能な時間帯は店舗によって異なります。該当店舗に直接問い合わせしてください。電話番号などは先に紹介した店舗検索で確認してください。

 

お持ち帰り注文ができないお店

また、はま寿司は店舗によってお持ち帰りができない場合もあります。ショッピングセンターなどに入っている店舗はお持ち帰りができない場合もあるので注意してください。

やはり電話で確認するのが確実です。先に紹介した方法で店舗を検索して電話番号などを確認してください。

 

他店のお寿司のお持ち帰りについて

スシローやくら寿司もお寿司のお持ち帰りが可能です。それぞれに特徴があるので必要に応じて他店も利用されるといいでしょう。平日のお得度、支払いの自由度(クレジットカードなどが使える)から考えると、はま寿司がいいと思います。

スシローとくら寿司のお持ち帰りメニューについては以下の記事を参考にしてください。

 

スシローのお持ち帰り寿司メニュー

スシローのお持ち帰り寿司メニューや注文方法は以下の記事を確認ください。

スシロー お持ち帰りメニュー一覧表と予約、注文方法など

 

くら寿司のお持ち帰り寿司メニュー

くら寿司のお持ち帰りメニューは以下の記事を参考にしてください。

くら寿司のお持ち帰りメニュー一覧と便利な注文方法~セットで割引もあるよ!~

 

はま寿司の宅配(デリバリー)について

はま寿司の宅配(デリバリー)はありません。店内飲食もしくは、お持ち帰りのみになっています。お寿司の宅配を利用したい場合はdデリバリー(ドコモが運営するサービス)や楽天デリバリーなどを利用してください。

地域にもよりますがお寿司だけでなく、お弁当やピザなどのデリバリーシステムを利用できます。

dデリバリーはこちら→dデリバリー

楽天デリバリーはこちら→楽天デリバリー

 

はま寿司のお持ち帰りメニューと予約、注文方法まとめ

はま寿司ではお寿司の持ち帰りが可能です。セットメニュー、単品メニューの両方があります。あれこれ選ぶのが面倒な人はセットメニューを選ぶといいでしょう。

平日のお持ち帰りがお得になっているので値段にも注目してください。

また、持ち帰りは電話、店頭で可能です。特に難しいことはないと思いますが混み合っている時は希望の時間にできあがらない場合もあります。時間には余裕を持って行動してください。

 

(合わせてお読みください)
はま寿司のクーポンでみそ汁を無料に!使い方など解説


スポンサーリンク